子供可哀想:お父さんがナチュラルに嫌われることばかり選んでしてる。嫌われたいとしか思えない・・・

その嫌がらせ、無意識なのか・・・

もう前々からいつも思っていたのですが、お父さんの行動が残念すぎます。子供に嫌われるような事ばかりを選んでしてる・・・。子供が可哀想です。

「ほら!出かけるよ!」と嘘を言う

もうこれは結婚前からの口癖なのか何なのか・・・。挨拶のように「準備して!出かけるよ~」と言うのです。たとえば日曜日の朝。出かけるよと言われると子供は大はしゃぎして服を着替えたり靴下を履いたりして準備をします。そして玄関で靴を履こうとした頃に・・・お父さんは自分の用事で出かけていきます。子供を残して。

子供はえっ?と驚いた顔をして自分も行きたいと半泣きになったり唖然とした顔をしたり。そんな子供の様子を見て、お父さんはやっぱり「ごめんごめん。すぐ戻ってくるから!」と言い残して出かけて行きます。そして4~5時間帰ってこないのです。すぐって言われた子供は玄関でしばらく待っていますが、しょんぼりしてお部屋で遊び始めるのです。

私は何度もどうしてそんな嘘を言うのかと聞いたことがあるのですが、笑ってごめんというだけで悪いことをしている自覚はない模様。子供が可哀想だと言ったこともあるのですが、なんで?とまったく意味がわからない様子でした。・・・この人やっぱおかしいなと思う瞬間です。

たぶん、「ほら出かけるよ」というのは「自分が」なのかもしれません。「僕、出かけるから準備するよ」と言いたいのか?私は今まで散々振り回された経験があるのでその言葉をまったく信用していません。あぁ、またか。本当に出かけるから準備をしろと言っているのかな?と様子を見て判断します(たまに本当に出かけるから準備してということもある)。

すぐ冗談(本人にとっては?)だと私が気付けば子供が期待する前に止められるのですが、「えっ?本当に家族で出かけるの?」とか私がお父さんに聞くと「今から○○に行ってくる。(←自分の用事)」とか言うのです。それを私が聞く頃には子供はもう一生懸命準備している(期待した後)という・・・。

今日もそんな調子で子供ががっくりして半泣きになっていました。こんな事ばかりしていたら、子供が可哀想だし教育にも良くないよ。本当にやめて欲しい。なぜその「ほら行くよ!」という声掛けをするのか??もう謎です。子供からしたら、毎回自分が約束を破っている状態だと気が付いているのかな?(行くよ!と言う⇒結局行かない)

子供の前でダメな時間にお菓子を食べる

前にも書いたのですが、仕事で帰ってくると子供はもう歯磨きをして寝る時間です。もうちょっと待ってくれたらいいのですが、もう寝ようとしているところへお菓子を食べながらおしゃべりしにくるのです。そりゃあ子供は食べたくなってグズります。もう歯磨きしたし、おやつの時間じゃないから食べたらいけないよと言い聞かせるのですが、そりゃあお父さんが食べてたら食べたいよね。なんで自分はダメでお父さんはいいのか?って話になりますよね。

寝た後に食べてくれたらいいのに「君はもうお昼に食べたでしょ!これはお父さんの分なんだから!」と子供の目の前で美味しそうに食べたりします。目につかないところでやってください。まだ3歳なんだから目の前に出されると欲しくなってしまうのは当たり前ですよ。

お休みの日も朝ごはんを食べた後すぐにおやつタイムに入ったりします。おやつの時間は3時だよと子供に指摘されたりしています・・・。うーん。子供より子供っぽい気がしてきました。

子供の嫌がることを言う。嫌がられているのに気付かず喜んでいると思っている

先日、子供が小さな声で私に言ってきました。「ねぇ、お父さんに○○って言わないでって伝えて・・・」。子供に「それ、言われるの嫌なの?」と聞くとそうだと答えます。ふむ。子供は昨日もお父さんにそれを言われたとき、ちょっと強張った顔で「○○はもう終わったから!」と言い返していました。その様子がお父さんは面白いのか毎日聞いてくるのです。

嫌がっている様子なのに、それくらいしか声をかける内容が無いのか・・・それとも嫌がっている様子が面白いのか・・・嫌がっていると気付かないのか・・・。わかりませんが、しつこく聞かれることを子供はストレスに感じているようです。もしかするとその受け答えをコミュニケーションと思っているフシもあります。

私は子供には「わかった。後で伝えておくけど、自分でもちゃんと嫌って言ってごらんよ」といい、お父さんにも後で「それ、言われたくないらしいよ」と伝えました。なんだか、お父さんと子供は徹底的にすれ違っているなぁ。

子供はお父さんのことは今のところ基本的には好きなようですが(基本は好き。でも怖かったり嫌なことを言われたりするのが嫌と思っている模様。機嫌が悪いときは近くに寄られるのも嫌という感じの対応をする)、なんだか今日の様子を見ていると小学校に上がる頃には口も聞いてもらえないくらいに嫌われたりしていそうな予感・・・。

そのほかにも細かい嫌われポイントがいろいろとあるのですが、今日の様子を見ていると私は「お父さんは本当は子供に嫌われたくてあんなこと言ったりしたりしているのかもしれない」という疑惑すら持ちたくなります。嫌われてたら傍に寄ってこないので面倒見る必要が無くてラクだと思っているとか?でも本人の話を聞くと「子供がなぜか懐かない」と思っているようです。・・・うーん。ナチュラルにあんな嫌がられることを選んでしているのか・・・。

同じ悩みを持っているお父さんは今一度自分の言動をチェックすることをおすすめします。

コメントを残す

*