スポンサーリンク
療育

自宅で療育:姿勢が維持できない子にトランポリン

療育先に通い始めて1ヵ月が過ぎた頃、連絡帳に「トランポリンを怖がって乗れませんでした」と書かれていました。その日はトランポリンをみんなで練習して、初めてだったうちの子は怖がってまったく乗れなかったようなのです。 トランポリンの療育効果 ...
気になる特徴

お友達が欲しいのかな?

子供が毎日少しずつ成長していっています。先日は公園に遊びに来ていた知らない小学生の女の子3人組に「ここだよー!こっちであそぼー!」的な声かけをしてドン引きされていました。「あれ誰?知ってる子?」って感じです。 人見知りはどうした!わが子が...
気になる特徴

お父さん苦手の話

最近、お父さんの仕事が忙しくなってきました。もともと日曜日に会うくらいで、平日は子供が目覚める前に家を出て寝てから帰ってくる日々です。月に5日ほどしか会わないため、以前記事にも書きましたが子供とお父さんは微妙な関係です。 参照記事:お...
気になる特徴

できなくなったことも成長の証

先日、療育先で子供たちのダンスを見る機会がありました。日頃の成果を親に見てもらおうというイベントです。参加するのは2度目で、とても楽しみにしていました。 知らない多数の人の前に出るということ 前回はとっても上手にダンスをしました。まだま...
療育

親にとっての完全母子分離型療育

うちは2歳前から完全母子分離型の療育に通っています。午前中から給食までの半日ですが、とても楽しそうに通っています。先日、引っ越しで退所されるお子さんのお母さまがご挨拶したときの言葉がとても胸に響きました。 親にとっての完全母子分離型の療育...
気になる特徴

左利きの矯正について

子供が1歳頃はクレヨンを左手で握っていました。左利きの矯正をしたつもりはないのだけれど、最近気付いたらお箸も右手で持っているし鉛筆も右手できちんと握っています。見たままを真似る(おめんを裏表逆につける等)ため、いつも向かい合わせではなく隣に...
気になる特徴

気になること 2歳8ヶ月編

不安が大きく、予測できない事が苦手 よく「こわい」と言います。人や物や初めての事などいろいろなものに対してです。怖いことへの対処は全般的に「抱っこ」です。落ち着くらしいです。 人物編 ご近所さん(話しかけてくる。急に家から出て...
助けられた本

子育てのときに助けられた本リスト

私が子育てに困ったとき、不安になったときに読んで助けられた本をご紹介します。なかなか読む時間が持てない時期もあったし、文面が苦手だったり難しい表現をしている本は目がすべる(読んでも内容が入ってこない)タイプなので、他の人にも助けになるかはわ...
気になる特徴

お父さんとちーの関係

ちーには苦手なことがあります。2歳になった頃から、お父さんが「あっ。だめだよ!」とか「こらっ(軽め)」とか「ちー!」とか言う声が苦手です。 水をこぼしてしまった時や、ふざけて注意される時などにお父さんが声をかけると、途端に目に...
療育

初めてのカウンセリング(2)

前回はカウンセリング(1)を書きました。今日は続きのカウンセリング(2)を書きたいと思います。 前回の記事はこちら 初めて発達診断を勧められる 診断予約までの待機時期 初めてのカウンセリング(1) 初めての...
スポンサーリンク