助けられた本

レビュー:私はかんもくガール

この本を初めて読んだのは子供の発達に問題があるかも?と思い始めた頃でした。 まだ場面緘黙症について知らない頃で子供も緊張で固まる症状が出る前。 1度目に読んだ時の感想 今回レビューするのは「私はかんもくガール: しゃべりたいの...
日々のこと

コミュニケーション:挨拶できるようになってることに気付きました。

さきほど久しぶりに成長記録のページを更新しました。 すっかり更新するの忘れてた・・・。 そろそろ発達の再検査の時期だ うちの子は2歳半あたりで1度発達検査を受けようとしたことがあります。 検査前のカウンセリングを受け...
日々のこと

毒親:忘れていた子供の頃の面倒くさい事(毒)を思い出してしまった・・・

言葉の暴力を受けて育って来た子供は、自分を責めます。ずっと親との関係性に苦しみます。なんとか関係性を修復したいと考えるけれど、でも、関わらないことが一番。関わるとまた取り込まれるよ。
日々のこと

私の場合:自分が毒親の毒にやられているのだと再認識するとき

自分が毒親育ちなので、同じような子育てをしてしまわないように意識しています。自分がやられて嫌だったことは人にはしない。 私はこんなに苦労したんだからお前も同じ苦労を味わえ!とは思わない。
日々のこと

「あたしおかあさんだから」と「あたし猫飼いはじめたから」

だいすけお兄さんの曲「あたしおかあさんだから」の歌詞について大騒ぎになっていますね。 歌詞を見てみると、あぁ…これは燃えるだろうなぁと感じました。 「母親=我慢」そうなんだけど・・・となんかモヤモヤ 私も我慢してる部分はあるのだけ...
日々のこと

安心毛布のその後:おねえちゃんになったからもういらないのよ!

うちの子は安心できる毛布(ライナスの毛布)が必需品でしたが、最近は少しずつ手放せるようになってきました。 親としては気になるけれど、無理に離すことなく、子供が自分からもういらないと言い出すまで気長に待ってあげるほうがいいのではないかと思います。
日々のこと

子供の頃の記憶:やってもらった嬉しいことはすぐ忘れてしまう。

先日、実家に遊びに行った際に孫に甘い母が「幼稚園のバッグ作ってあげようね」と言ってくれました。 母は手先が器用で作るのが得意なのでぜひお願いすることに。 子供に手作りバッグを作ってもらいました 本を見ながら子供にどんなものがいいか...
日々のこと

子供の成長:おかあさんはあっちに行ってて!と言ってひとりで寝ました

先日、子供が初めてひとり寝をしました。あの日1度きりでしたが、子供の成長と子離れの寂しさにちょっと涙が出そうになりました。
日々のこと

海苔いただきました:ちゃんと海苔を噛みきるもぐもぐ力

よく噛むことは子供にとって脳に刺激を与えて発達を促す療育になります。海苔のついたおにぎりを食べる子供をチェックして、ちゃんと噛む力がついてきているかを確認してみましょう。
日々のこと

お父さんの言葉を考える:人生は辛くて嫌な事がいっぱいあるんだよ?

先日の記事(怒りスイッチ発動:なぜ日曜日になるとお父さんと子供の仲が悪くなるのか?)では書いているうちにちょっと熱くなってしまって、お父さんのことを悪く書きすぎてしまいました。ごめんなさい。 二人に挟まれてなかなかうまいこと対処できない ...
スポンサーリンク