フラッシュバック

スポンサーリンク
助けられた本

レビュー:「気づけない毒親」を読んで、毒親も毒親育ちだったと知る

毒親育ちが自己肯定感を上げるためには、自分の育ってきた状況を客観的に見つめる必要があると思う。そして、「自分が悪いわけではなかった」ということに気付くことが大事。うちの場合は毒親も毒親育ちだった。そのせいで、毒親的な子育てをしてしまったということ。「気づけない毒親」おすすめです。
日々のこと

毒親:忘れていた子供の頃の面倒くさい事(毒)を思い出してしまった・・・

言葉の暴力を受けて育って来た子供は、自分を責めます。ずっと親との関係性に苦しみます。なんとか関係性を修復したいと考えるけれど、でも、関わらないことが一番。関わるとまた取り込まれるよ。
日々のこと

毎回初めてのことのようだ:児童通所サービス継続手続きをしました

お役所から「(療育施設の)利用許可証の継続手続をしてね」という書類が届いていたので、昨日行ってまいりました。うちのあたりは半年更新です。 こういう書類を読むのが苦手 毎回のことながら、私の弱い頭で前回のことを思い出そうとしてもうまく思い...
スポンサーリンク