叱り方

スポンサーリンク
助けられた本

毒親育ちが子供を育てる時に、子供とどう接すればいいのかを学ぶ

毒親育ちで自分の子にどんな子育てをしたらいいのかわからず迷っていましたが、良さそうな本を見つけました。今のところがっつり間違ってたことがわかったので、反省して出直したいと思います。
日々のこと

綺麗な字の練習(1):「い」だか「り」だかわからない文字を子供が書いている

子供が「い」か「り」かわからない字を書いていたので、読みやすくなるようお習字ごっこをしながら練習しました。子供は注意されることが苦手なので、親が自分の字を注意しつつ、気付いてもらいます。
気になる特徴

他人との境界線:絵本の中の事を恐れたり、友達が叱られるのを恐れる。

子供が怒られるのが苦手なのは「他人との境界線が曖昧」というのが原因だと気付きました。 私もこの「他人との境界線が曖昧」というところがあって、うちの母もそうだなと思います。 全体的に人間関係のほとんどはこれが問題なのかも。
日々のこと

検尿できた!オムツがとれてからの検尿はこんなに簡単だったのか。

ずいぶん長い事トイレトレーニングをしていましたが、4歳前で卒業できました!そしたら、これまであんなに憂鬱だった検尿がスムーズすぎて泣きたくなりました。できるようになってよかった!うちのトイレトレーニング卒業までの流れとその方法について。
日々のこと

違うな・・・と思った話:HSC(ひといちばい敏感な子)ってなに?

HSC(ひといちばい敏感な子)の主な特徴とうちの子と比較してみた結果、うちの子は違うんじゃないかなぁ…と思った話。ちょっと違うかなと思う点などをご紹介します。
療育

経過観察中:幼稚園に入ったので療育センターを受診してきました

子供が3歳になり幼稚園に入ったので、発達検査の再カウンセリングを受けに行きました。カウンセリングは2度目でしたが、今年も検査されることはなく、経過観察となりました…。でもカウンセリング中に何度も自閉スペクトラム症という言葉が出てきたよ。
日々のこと

毒親:忘れていた子供の頃の面倒くさい事(毒)を思い出してしまった・・・

言葉の暴力を受けて育って来た子供は、自分を責めます。ずっと親との関係性に苦しみます。なんとか関係性を修復したいと考えるけれど、でも、関わらないことが一番。関わるとまた取り込まれるよ。
日々のこと

お父さんの言葉を考える:人生は辛くて嫌な事がいっぱいあるんだよ?

先日の記事(怒りスイッチ発動:なぜ日曜日になるとお父さんと子供の仲が悪くなるのか?)では書いているうちにちょっと熱くなってしまって、お父さんのことを悪く書きすぎてしまいました。ごめんなさい。 二人に挟まれてなかなかうまいこと対処できない ...
日々のこと

怒りスイッチ発動:なぜ日曜日になるとお父さんと子供の仲が悪くなるのか?

昨日、夕飯時のことでした。子供が「ごはんいらない」と言い出してお父さんに怒られました。あぁ、なんで休みのたびにお父さんは怒りスイッチが入るのか・・・。 怒られてしまった詳細 まず事の成り行きはこうです。夕飯準備をしていた私に子供が「ごは...
日々のこと

勘違いも甚だしい:「恥ずかしがっているんでしょ?」という衝撃の一言

明けましておめでとうございます・・・ともう言わない時期ですね。今年も肩の力を抜いて子供と向き合っていこうとおもいます。今年もよろしくお願いします。 母親が叱らないのなら僕が叱らなければ さて、冬休みに入る前の頃にお父さんと子供に対する叱...
スポンサーリンク