気持ちの切り替え

スポンサーリンク
日々のこと

勝ち負けへのこだわり:飽きるまで勝たせるとどうなる?の続き

子供の勝ち負けへのこだわりを減らすため、親が子供に負け続けたら1ヶ月ほどでかなり癇癪が緩和され、ゲームを楽しめるようになりました。 子供だけでなく、親も無意識に勝ち負けへのこだわりを持っていて、それを手放せなかったから連鎖してたんだなぁと思います。
日々のこと

子供の勝ち負けと癇癪とクールダウン

うちの子は勝ち負けにこだわりがあって、負けると癇癪を起こすのですが、その原因とクールダウンの方法を考えてみました。
日々のこと

綺麗な字の練習(1):「い」だか「り」だかわからない文字を子供が書いている

子供が「い」か「り」かわからない字を書いていたので、読みやすくなるようお習字ごっこをしながら練習しました。子供は注意されることが苦手なので、親が自分の字を注意しつつ、気付いてもらいます。
日々のこと

視覚優位な発達障害児がアプリを楽しむために気を付けたいこと(うちの場合)

うちでは以前から子供がタブレットでお勉強系のアプリをやっています。 夫は小さな頃からタブレットなどを触るのに反対派なのですが、私は適度に使えばいいんじゃないの?派です。 視覚優位な発達障害児にタブレットは効果的 子供が療育に通い始...
日々のこと

失敗を恐れる子:ピタゴラスイッチ がんばれ!装置153番のマーチ

最近、子供が歌を大声で歌う様になりました。今までもよく歌ってはいたけれど、現在のように大声ではなかったような。私がいつも車内で好きなCDをかけて歌っているからかなぁ。困るのは歌う歌が10年以上前の古い歌で彼女が寝ている間に家を出て行く男の歌...
日々のこと

うちの場合:眠い時と疲れた時の極端に機嫌が悪い子供へのイライラ対策

子供って眠い時と疲れた時に極端に機嫌が悪くなりますよね。そんな時に私がしている主に親のためのイライラ対策をご紹介します。
日々のこと

負けても面白い:一番がいい病を少しだけ克服するのにトントン相撲が良かった!

うちの子はひとりっ子なので、いつでも私やお父さん、じぃじやばぁばという大人とゲームをしてきました。いつも大人は子供に手加減をしてあげて、ご機嫌でいられるように負けてあげていました。 勝つのが当たり前になっていた いつくらいからでしょうか...
気になる特徴

気になる特徴:無理矢理は絶対にイヤ。自分でやりたかった~と泣く。

最近お風呂に入りたがらない子供ですが、療育先でお洗濯ごっこ(ハンカチを洗って絞って干す)を好きになったのでお風呂でもやらせてみたところ、なんとか入るようになりました。 自分で歩いて行きたかった そういえばお風呂に入りたがらずにぐずってい...
日々のこと

踊らない:家以外でダンスしない子供に理由を聞いてみた

先日、療育先で発表会がありました。参加は3回目です。1回目のとき、うちの子は2歳になったばかりでしたが、一番前で上手に踊れていました。その後、人見知り発動とともに子供のダンスは封印されたのでした。 お母さんと一緒ならいい。外ではイヤ。 ...
日々のこと

気になる特徴:機嫌や気分が乗らないとき、ぐねぐねと動き回ります。

最近気になってきた特徴に「ぐねぐねと動き回る」というのがあります。あれ、何かしら。多動が出てきている? 機嫌や具合が悪いのか? 例えば今朝。ごはんを食べて少し風邪気味でお薬を飲み、普通にテレビを見ていました。突然何か落ち着かないのか、毛...
スポンサーリンク