頑張ってる:問いかけに目をそらして無視しているときは悩み中だった

悩み中が長すぎる

うちの子はひとりっ子です。おもちゃの取り合いもせず、競い合いもあまり経験せずにのんびりと過ごしてきてしまいました。私ものんびりタイプでお父さんものんびりタイプのため、まぁ、子供も100%のんびりタイプな訳です。

質問されると目線をそらして無視すること

おでかけ先で知らない人に声をかけられたとき、「いくつ?」とか「お名前は?」とかよく聞かれるのですが、子供は決まってちょっと小首を傾げた様子で目線をずらして固まってしまったり無視したりするのです。私はいつも「すみません。人見知りであんまり返事が得意じゃなくて・・・」と相手の方に謝っていました。

私が謝ったりかわりに返答すると、子供はほっとした様子で指で3歳よと教えてくれたりするのです。・・・お返事、ちゃんとできたらいいなぁ・・・といつも思っていたのですが、最近子供の様子を見ていて「あぁ、そうだったのか」と思うことがありました。

私と絵の具で遊んでいるとき、「これは何色?」と微妙に黄色とオレンジの間の色を差して聞いてみました。子供は小首を傾げてふぅむ・・・と悩んでいます。あ。これは・・・。この様子は知らない人やあまり好きじゃない人に話しかけられた時の様子に似ています。子供はあのとき、質問を無視した訳じゃなくて考えていたんだなぁ。

何歳?とか名前は?とか、考えなくてもすぐお返事できそうな内容の時もそうだったのでまさか悩んでいるとは思っていなくて、話したくないから無視したのだと勝手に思っていたのですが、たぶん子供の中では「どんな風にお返事したらいいのか・・・」という感じで何か考えていたんでしょう。

のんびりタイプなのでお返事に時間がかかる

子供のこの考えている様子に気付くと、いろんな場面でそれが出ているのにも気付きました。でも、子供と私以外の人にとってはその様子はただの無視にしか見えていません。話しかけてくれた知らないおばちゃんは「あら。お返事無いのね。残念」とすぐに手を振って立ち去ってしまいます。

「風船何色がいい?」と聞いてくれたおじちゃんも「赤?青?黄色?」とどんどんまくしたてます。おじちゃんが悪い訳ではなくて、こちらがのろいだけなんですけど。子供にとって世の中はかなりのスピードで動いていて、考えているうちに物事は自分を置いて去っていく感じでしょうか。あぁ、だから子供はずいぶん経ってから「・・・黄色が良かった」と泣いたりするんだな。

療育先でも似たようなことはよく起こります。先生も他の生徒さんを見ているのでなかなか子供が答えを出すまでじーーーっと待っていることができない場合もあります。でも比較的他の場面よりは待ってもらえて、そして子供が答えを出しやすいように「これは丸ね。こっちは三角。これは四角だね。どれがいいかな?」と、子供が答えを出しやすいようにひとつひとつの名前を言ってくれます。そうすると子供は「これ」「さんかく」と選ぶことができるのです。

まだまだ言葉で自分の気持ちを伝えるのには時間がかかるので、言葉に置き換えて(物の名前や感情(怖い、楽しいとか)や動き(遊びたいとか座りたい)など。)示してあげます。そうすると子供は自分で言葉に置き換える作業を短縮できるので答えを早く伝えられるって訳です。そのうちに少しずつ早く決断できるようになったり言葉に置き換える作業も早くなったりして、自分でサッとお返事できるようになっていけばいいなぁ。

周囲の動きが早すぎてついていけない気分になる

そういえば、大人になった私も周囲の動きについていけなくて悲しくなることはたまにあります。会話が早すぎて聞き取れないとか、返事をする間も与えてくれない人とか、あと、知らないうちに怒りだす待つのが苦手な人とか。あぁ、今の子供にとっては世の中は常時そういう感じなのかもしれません。

私もよく母に叱られていました。「ハイ!これ!これでいいでしょ!」と返事をするのを待てずに母の選んだものを押し付けられるなんてよくありました。鈍くさすぎて待ってられないといつも言われていました。だから途中からは選ばないようにしていました。なんでもいいや。母が勝手に決めるからと思っていました。

まわりの人に子供の速さに合わせてもらうことはできないので、できるだけふたりの時はじーっと待ってあげて、自分で選ぶ楽しみを大事にしてあげたらいいのかな。でも仕事を始めて忙しくて困っちゃうと「早くしてー!」と言いたくなるかもしれないなぁ・・・。そんな時は自分の子供の頃の気持ちを思い出そう。

さっと決断する力とか、思考回路を高速化する方法ってあるんだろうか。やっぱり慣れというか訓練なのかなぁ。ただ、なんとなくなのですが、うちの子の場合は言葉は問題なく理解していそうなので「返事してしまっていいのだろうか?」ということを悩んでいそうな気もします・・・。そういうのはどうすればいいのかしら。「あなたの気持ちを教えて。」と言って話し出すのを待てばいいのかな?根気が要りそうだなぁ・・・。

コメントを残す

*