気になる特徴:短パンやスカートが履けなくなりました

短いパンツやスカートを拒否します

日に日に暑くなってきますね。冬のあいだは気付かなかったけれど、最近子供に気になる特徴が出てきました。

短いのイヤなの

先日、夏用のお洋服にと涼しそうな黄色い短パンを購入しました。去年は短パンもスカートも気にせず履けていたのですが、最近ズボンの丈を異様に気にするのです。

今年になってから4センチも身長が伸びたので去年から着ていたパジャマのパンツが少し短くなってきていました。ちょっと短いね~と言いながら、長袖のパジャマはもうすぐ終わりだし・・・とそのまま着せていたら自分で一生懸命引っ張って伸ばすようにして着ていました。

その後、暖かくなりスカートを着るときに5分丈のスパッツを履かせたら、泣きながら「短いのはイヤ!長いのがいいの!!」と怒ります。スカートが嫌な訳ではなさそうです。長いパンツの上にスカートを履こうとするのです。肌が出るのが嫌なのかしら・・・。

長いパンツでもちょっと短めで座ったときに裾が上がって短く感じるものもダメです。一度そういうパンツを履いて1日お出かけした時はチャイルドシートに座って家を出てしまってから泣き始めて1日中動くたびに気にするので私も泣きそうになりました。

去年からお気に入りのスカートもお下がりでたくさん頂いたハーフパンツもショートパンツも、これは長くないからダメだと言われます。もっと暑くなったら短パン履いてくれるかなぁ・・・と現在は様子見しているのですが・・・どうだろうか。

衣服にこだわりを持たれたのは初めてです

これまで「猫のお洋服がいい」とか「スカートがいい」とか。服装についてはそこまでこだわりはなくて女の子らしいなぁという要望ばかりだったのですが、長くないとダメなんてなんとなく今までの要望とは違う感じがします。ちょっと感覚過敏なのかしら。

発達障害を抱えるお子さんが服装へのこだわりを持つ話はよく聞くので知っていましたが、こんなに急にダメになったりするもんなんだろうか?と、ネットで調べてみると結構あるんですね。急にダメになったという話をいくつも読むことができました。そうか。急にそんな感じになったりもするのか・・・。まだ半袖が着られているだけマシなのかもしれません。

とりあえず毎日一度短パンを勧めてみて、ヤダと言われたら長いパンツを履かせています。まぁ、長いパンツで困ることも無いしな。買ったばかりの短パンを「あー、これかわいいねぇ」と毎日見せて気が変わるのを待っています。今年は水着着れるんだろうか・・・。気になります。

コメントを残す

*