気になる特徴:挨拶が苦手(挨拶したくない?恥ずかしい?必要性を感じない?)

最近アンパンマンみたいな絵を書く

うちの子は挨拶が苦手です。辛うじて家族にだけは朝晩の挨拶ができますが、外ではほぼ挨拶しません。

現在の挨拶状況

まず、外で誰かに会ったら目をそらして無表情でやり過ごします。目を見て「こんにちはー」と挨拶されても困ったような怒ったような、なんとも言えない表情で黙っています。お返事が無いので何度も挨拶された日には私の後ろに隠れてしまうか泣き出してしまいます。

大好きなタイプ(優しそう)の人だったり知っている人(ご近所さんや祖父母)だと、挨拶されたら違う会話を始めます。例えば祖母が「こんにちは!」と言うと子供は「あ!ばぁば!今、これで遊んでるの」などと言って挨拶を飛ばして会話を始めるのです。祖母もあれれという感じで挨拶を繰り返すのですが、頑なに挨拶は無視されます。

1年前から通っている療育先では決まったさよならのご挨拶があるのですが、言わずに最後のおじぎの部分のみをしています。朝も「おはよう」と声をかけられてもニッと笑うくらいで返すことはしません。

確かさよならのご挨拶は短い歌みたいなメロディがついたものなのですが、最初の3ヶ月ほどは挨拶と認識していないかったのか、ちゃんと声を出していました。途中からなぜか無言で調子をとるだけになり、現在は貝のように口をつぐんでいます。急に人見知りがひどくなった頃からだと思います。

挨拶できない子への対応方法

ネットを見ると、挨拶をしない子には無理強いせずに親が挨拶する姿を見せましょうとあります。無理強いしても、挨拶が嫌いになるだけで定着することはないからという理由です。確かに嫌いになられたら困りますもんね。どうしてしないの?と聞くのも、無理矢理頭を押して挨拶させてしまうのもNGです。

私は1歳代はよく頭をチョンと押して、「ほら、ご挨拶だよ」と言ってしまっていました。たぶん私も挨拶が苦手な子供で、親にそうされて育ってきたからです。挨拶できるようになって欲しいという気持ちもありましたが、挨拶を無視された人に申し訳ないという気持ちで「ごめんなさい。まだ挨拶がうまくできなくて」と、言い訳しながら子供に挨拶を促してしまっていました。

発達に問題があるかもしれないと思い始めてからは、親がしっかり挨拶して「人見知りですみません」とだけ言って子供に挨拶を強要することはしなくなりました。

自分から挨拶できることもある

そんな子供でも、挨拶できることもあります。お散歩中などで遠くからご近所さんが歩いてくるのが見えているときに「あ。あっちからおばちゃんが歩いてくるね。挨拶してみる?」と聞いてみるんです。機嫌が良いときは「・・・やってみる」と言って、私と一緒に挨拶することもあります。できたときは「すごいね!挨拶できたね!!」と褒めます。

機嫌が悪いときは「やってみる」ではなくて「しない」と言われたりします。そんなときは「そうか。したくないか。」といって、親だけ挨拶したりします。以前、「お口にチャック~♪」と歌で返事されたこともあります。あーそうですか。チャックですか。

あとなぜかすごくフレンドリーな気持ちのときもあるようで、そういうときは遠く離れたところを通りかかる人に自発的に挨拶したりします。遠すぎて相手の方は気付かず。勿体ないですね。

あと、ぬいぐるみやお人形で遊んでいるときは「こんにちはー」と言うと「こんにちはー」と返してくれます。ふむ。挨拶とは返すものだということは理解している模様。

おやつを食べながらなぜ挨拶しないのか聞いてみた

以前、おやつを食べているとき(ご機嫌)になぜ挨拶しないのか聞いてみたことがあります。本人は「ウーン・・・」と答えに困ったように悩んでいたので「怖いの?」と聞くと、無言です。「恥ずかしいの?」と聞いてみると、小さく頷きました。そうか。恥ずかしかったのか。

「そうなんだ。恥ずかしかったんだね!おかあさんも前は恥ずかしかったよ。でも挨拶されたら挨拶を返すほうがいいよ。そうしたら仲良くなれるからね」と言うと、ウーンという感じで黙っていました。理解したのかしてないのか・・・よく解りませんが、まぁ、恥ずかしいのだと解ったので(本当かどうかは不明ですが)スッキリしました。

最近、子供の人見知りが前より少なくなっているような気がします。少しずつ人見知りと共に恥ずかしさが薄まってくれたら、そのうちに挨拶してくれるようになるのかな?(主に優しく声掛けしてくれるご近所さんが)楽しみにしています。

アイキャッチ画像は最近子供がよく書く顔。おかあさんとか自分とかいろいろですが、「あごー」と言いながら丸を書くのはなんでだろう。アンパンマンにだってあごにマルは無いよ。

コメントを残す

*